ご挨拶

greeting

企業創業は容易であるが継続発展成長させて行くのは難しいと言われます。
様々な外部変化や顧客ニーズに合わせて企業自身が変わって行かねば企業生命30年説の通り、社会ニーズに合わなくなって埋没するという先人のことばだと思います。
当社ではそれを避ける為に内部改革を継続的かつ柔軟に実施し、今後も様々なビジネスチャンスに果敢に挑戦しながら成長して行く企業でありたいと思い継続的な経営改革を進めて行く所存であります。また、全社的企業倫理、コンプライアンスの遵守、高品質と納得頂ける価格、更にはお客様にとっての新しい付加価値を生むサービスの創造と提供を私たちの使命と心得、志を高く、より高品質の経営をめざして社員一体となって日々努力致して参ります。
今後とも関係各位皆様の更なるご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

2018年3月代表取締役社長山﨑 貞彦

代表イメージ

経営理念

our philosophy

経営理念

顧客に親しまれる会社、会社と社員の幸せの実現を目指しますそのために今日より明日、明日より明後日と、より高い理想を掲げ、
その為に足元をしっかり固めつつ、理想に向けた高見を目指して、全社員で成長し続ける企業である事

経営姿勢

顧客へ高品質な「製品」と「感動」を提供します
優れた品質・サービスを適正な価格で提供し続けます
安定経営に向け利益を確保し続けます
希望と誇りを持てる会社を目指します
風通しの良いオープンで明るい職場作りに努めます
社外の関係先・関係者とともに成長出来る関係作りを目指します
社会通念である環境への配慮、コンプライアンス遵守を常に心懸けます

行動理念

社会人として良識ある行動をします
全ての約束を守ります
顧客品質の創造、新技術の獲得に挑戦し続けます
創意工夫、無駄の排除と効率化を進めます
整理・整頓・清掃を徹底します
仕事は興味を持って楽しく働きます
職場関係は、明るくオープンマインドに展開します
仲間を思いやり、チームワークを大切にします

会社概要

about us

会社概要

社名 日本マイクロシステムズ株式会社
社名(英名) Japan Microsystems Inc.
資本金 20,000,000円(払込)
所在地 ■本社
〒541-0041 大阪市中央区北浜2丁目6番18号 淀屋橋スクエア11F
■名古屋営業所(知識創造支援事業部)
〒460-0003 名古屋市中区錦3丁目2番32号 錦アクシスビル7F
設立 1990年8月
役員構成
代表取締役
山﨑 貞彦
常務取締役
橋爪 正樹
常務取締役
大村 洋
取締役
田中 伸明(総務・人事担当)
取締役
黒川 久繁(財務担当)
執行役
宇田川 泰広(ICT事業担当)
執行役
丹羽 幸平(KCS事業担当)
執行役
藤岡 毅(請負事業担当)
監査役
三瓶 勝一(公認会計士/非常勤)
顧問
青山 滋(非常勤)
顧問
西村 雄二(非常勤)
取引先金融機関 三菱UFJ銀行     大阪中央支店
商工中金       船場支店
日本政策金融公庫   梅田支店
但馬銀行       大阪支店
尼崎信用金庫     大阪支店
関連企業 株式会社ジェイ・ネット
株式会社ジェイ・アクシス
ジェイ・イメージング株式会社
主たる取引先 三菱電機(株)及びグループ企業
トヨタ自動車(株)
(株)デンソー
川崎重工業(株)
三菱重工業(株)
ヤマハ発動機(株)
パナソニック(株)
パナソニックエイジーフリー(株)
(株)堀場製作所
(株)ノーリツ
(株)立花エレテック
(株)たけびし
ローム(株)

※順不同、いずれも直取引顧客(敬称略)

組織

沿革

1990年08月 大阪市北区西天満にて創業
1990年11月 松下電工(株)(現パナソニック)との業務委託契約締結
1990年11月 三菱スペース・ソフトウェア(株)との業務委託契約締結
1991年01月 三菱電機(株)通信機製作所及び神戸製作所と包括エンジニアリング契約を締結
1991年04月 事業拠点を大阪市中央区本町へ移転
1992年11月 (株)ジェイ・ネットを設立
1993年05月 大阪府より「ISDN通信ボード開発」が助成金認定を受ける
1994年11月 「ISDNモジュールの開発」が中小企業ベンチャー振興基金助成金認定を受ける
1995年04月 事業拠点を大阪市中央区高麗橋へ移転
1996年03月 画像分野進出の為、画像分析装置製造企業より画像処理分析技術著作権を取得
1996年06月 (財)阪神淡路産業復興機構より「災害対応型新診断支援動画情報システム」実証事業を受ける
1996年09月 中小企業事業団より、「マルチメディアセンシングによる完全無拘束居眠運転防止システムの開発」テーマでの
委託開発助成金認定を受ける
1997年02月 ISDN通信ボード「御堂筋64」として販売開始
2000年05月 独立行政法人情報通信研究機構より「介護支援ネットワークシステム」 開発助成金認定授与を受ける
2001年12月 大阪投資育成認定にて転換社債発行
2002年05月 自社開発商品「動体物自動追尾カメラ」新聞発表(日経・産経・日刊工業各紙)
2002年10月 動体追尾カメラ Jチェーサーおよび、固定監視カメラ Jウオッチャーを販売開始
2003年03月 動体物自動追尾カメラを万引行為抑止システムを商品名をキョロボーとして販売開始
2005年11月 テキストマイニング事業起ち上げ
2006年06月 松下電器産業(株)(現パナソニック)と業務委託契約を締結
JETRO支援によるInterop Moscow(ロシア)へJチェーサー出展
2006年08月 名古屋営業所開設
2008年03月 福岡県産業・科学振興財団と委託契約を締結
2009年02月 三菱重工業(株)と取引基本契約書締結
2009年07月 「ISO9001:2008&TICKIT」の認証を取得
2010年03月 大阪府とKISA(近畿情報システム産業協議会)共催のベトナムIT視察参加
2010年05月 KISA上海ITサミット参加
2010年11月 上海SOBUSとKISA共催ビジネス交流会参加(上海サミット)
2011年02月 大阪府より中小企業新事業活動促進法に基づく経営革新計画認定を受ける
2011年02月 大阪商工会議所主催 インド産業&技術フェア2011視察参加
2011年11月 KISA主催 マレーシア、インドネシア IT事情視察参加
2012年10月 上海IT団体とKISAとの定期ビジネス交流会参加
2012年11月 KISA主催 インド・ミャンマITミッション参加
2013年02月 ジェイ・イメージング社(カメラ開発事業)を設立参画
2014年08月 ジェイ・アクシス社(機器開発事業)を設立
2015年10月 事業拠点を大阪市中央区北浜(現本社)へ移転
2015年11月 KISA&VINASA(ベトナムソフトウエア協会)共催ベトナムIT交流会参加(ハノイ・ホーチミン)
2016年02月 VINASA及び教育機関視察団が当社を訪問

アクセス

本社

大阪市中央区北浜2-6-18 淀屋橋スクエア11F
TEL 06-6227-4002(代) FAX 06-6227-1960
電車でのアクセス
大阪市営地下鉄 御堂筋線 淀屋橋駅下車
京阪電鉄 淀屋橋駅下車
19番出口すぐ

名古屋事務所(知識創造支援事業部)

名古屋市中区錦3-2-32 錦アクシスビル7F
TEL 052-973-2110(代) FAX 052-973-2110
電車でのアクセス
名古屋市営地下鉄 桜通線
丸の内駅下車 5番出口より東へ徒歩4分
久屋大通駅下車 4番出口より西へ徒歩4分

知的保有財産

Intellectual property

パテント(特許)

動体監視装置
特許第4054859号
平成19年12月21日取得
動体監視装置
(米国特許)US 7,355,627 B2
平成20年4月8日取得
意思決定支援システム
特許第5087589号
平成24年9月14日取得
シェア型顔認証システムおよびシェア型顔認証プログラム
特許第5808847号
平成27年9月18日取得
顧客管理システムおよび顧客管理プログラム
特許第6148304号
平成29年5月26日取得

解除済みパテント

監視装置
特許第3462754号
平成15年8月15日取得
来訪者監視装置
特許第3650612号
平成17年2月25日取得
動体監視装置
(中国特許)ZL03101285X
平成18年1月4日取得
インバータ式蛍光灯点灯装置
特許第4026086号
平成19年10月19日取得